「外部公開資産防御の新しい潮流 ”オフェンシブ・セキュリティ”」と題して、「NANO OPT Media Online」(11/4~12/2)に参加

2021年11月09日

最新のインターネットテクノロジーとソリューション情報を、注目テーマごとに解説する オンラインセミナー「NANO OPT Media Online」(主催:株式会社ナノオプト・メディア) におきまして、11月4日よりセキュリティ対策をテーマに8セッションの動画が配信されております。

弊社レッドチーム・テクノロジーズは 「外部公開資産防御の新しい潮流 ”オフェンシブ・セキュリティ”」と題して、 Synack, Inc. Country Manager 三好一久様をゲストにお迎えし、 世界中の(エシカル)ハッカーを活用した、クラウドソース・セキュリティテストの内容を 分かりやすくご紹介頂いております。(8:37からSynackのパートです)

また、脅威インテリジェンスプラットフォームを提供されているサイファーマ社にも ゲスト参加頂き、脅威インテリジェンス活用の重要性をご説明頂いております。 Synackパート含め全体で約22分間の動画となっておりますので、出来ましたらこちらも 併せてご視聴いただけますと幸甚に存じます。


【講演名】
「外部公開資産防御の新しい潮流 ”オフェンシブ・セキュリティ”」
(株式会社レッドチーム・テクノロジーズ 取締役COO 宮崎弘道)

【動画配信期間】
2021年11月4日(10時)~12月2日(17時)
(期間中、常時ご視聴が可能です)

【ご紹介ソリューション】
・デジタルリスク&アタックサーフェスディスカバリープラットフォーム「DeTCT」のご紹介
 ⇒自組織にとっての攻撃者の特定と理解(「敵を知る」)
  攻撃者から見る自組織のリスクの把握(「敵から見える自分を知る」)
  この考え方を基に、脅威インテリジェンス活用の重要性をご説明
  https://www.cyfirma.com/jp/detct/

・クラウドソースセキュリティテスト「Synack」のご紹介
 ~世界のハッカーを味方につけよう~
 ⇒不特定多数のエシカルハッカーを募り、サイバー攻撃につながるシステムの
  サイバー攻撃につながるシステムの脆弱性の検出を試みる新しい形のセキュリティ対策です。
  https://redteam.jp/service


<ご視聴はこちらから>
・「NANO OPT Media Online」トップページ
 https://f2ff.jp/event/nom-online-all

・弊社セッションページ
 https://f2ff.jp/introduction/5846?event_id=so-2021-02-online

※ご視聴には参加登録が必要になります。


以上、よろしくお願いいたします。

お気軽にご相談ください

相談やお問い合わせに関しては以下より承っております。

Return to Top ▲